分福茶釜の釜玉うどん

「うどんの里館林」振興会が監修した「分福茶釜の釜玉うどん」を買ってきました。この商品は、1月12日(火)より群馬県館林市内のセブン−イレブン全店で販売しています。

左図:だし醤油と卵を除いてレンジで温めて、その上に半熟卵とだし醤油をかける。トッピングはネギと揚げ玉。
右図:それをよくかき混ぜて食べる。

いわゆる「ぶっかけ温玉うどん」。だしが美味しいうどんでした。
こういう地域密着型の商品が大手コンビニを通して販売されるのはいい試みですね。

PS.ラベルデザインのキャラクターが当サイトのキャラクターに似ているような・・・。

監修 麺のまち「うどんの里館林」振興会
プレスリリース セブンイレブン[PDF]
写真・文:HI-RO 執筆:2010/1
特集」に推薦したいお店やイベントをお問い合わせよりお知らせください。